忘れちゃいけない、auひかりのキャッシュバックの受取方法!

投稿日: カテゴリー auひかり, auひかりキャッシュバック比較

auひかり高額キャッシュバックの受取方法が知りたい!

auひかりの代理店契約で貰えるキャッシュバックが他の申込方法より高額なのは、「代理店」と「プロバイダ」の2か所からキャッシュバックを貰えるからです。
ですので、キャンペーンにもよりますが、ほとんどの場合、面倒でも「代理店」と「プロバイダ」の両方にキャッシュバックの受取申請の提出をしないといけません。申請を忘れてしまったらキャッシュバックを受け取り事はできません。
「auひかりを申込んだ代理店」「申し込んだプロバイダ」「契約の内容」の組合せによってキャッシュバックの受取方法は色々ですが、そこにはいくつかの傾向が存在します。
auひかり高額キャッシュバックの受け取り方法、ざっくり説明いたしましょう。

▼▼▼受取方法を含めキャッシュバックを詳細に比較したい場合はこちらをチェック!

代理店
  • 適正CB額
  • 受取時期
  • 手続き
詳細
NEXT
  • 50,000円
  • 翌月
  • 簡単
詳細
NNコミュニケーションズ
  • 50,000円
  • 翌月
  • 簡単
詳細
アウンカンパニー
  • 50,000円
  • 翌月
  • 簡単
詳細
フルコミット
  • 42,000円
  • 翌月
  • 簡単
詳細
株式会社レジェンド
  • 40,000円
  • 約10ヵ月後
  • 面倒
詳細
株式会社25
  • 40,000円
  • 約12ヵ月後
  • 面倒
詳細

代理店からのキャッシュバック

キャッシュバックの受取方法は代理店によって異なりますが、キャッシュバックを受け取ることができる時期によって大きく2種類に分けることができます。

キャッシュバックの受取時期が早い場合

代理店からのキャッシュバックが翌月支払われるキャンペーンの場合、キャッシュバックの受け取り方は非常に簡単です。

auひかり申込時、または、確認時の電話で「振込先の口座番号を代理店に伝える」

大体の場合、たったこれだけです。後日に改めて申請書を提出する必要もありません。
翌月末には伝えた口座にキャッシュバックが振り込まれます。
受取時期が遅いキャッシュバックに較べてやや割安の傾向がありますが、お客様へのキャッシュバックの還元率は9割以上!
簡単・確実・迅速にキャッシュバックが貰えるので大変に魅力的です。

キャッシュバックの受取時期が遅い場合

代理店からのキャッシュバックが数ヵ月後~1年以上後のキャンペーンの場合は、キャッシュバックの受け取り方は正直面倒です。

開通から数ヵ月後に「代理店が指定する期間内にauひかり利用料の領収書の写しとキャッシュバック申請書を代理店に送る」

受取時期が早いキャッシュバックに較べてやや金額が高めの傾向にありますが、何しろ間が空いてしまうので申請を忘れがちです。指定期間内に言うまでもなくキャッシュバックの申請をしないとキャッシュバックはもらえません。
申請が問題なく受理されれば、翌月以降に申請書に記入した口座にキャッシュバックが振り込まれます。
ざっくりとした統計ですが、お客様へのキャッシュバックの還元率は3割程度と言われています。
その上、わざとクリアしなければならない手順を増やして、なるべくキャッシュバックを還元しないようにしている代理店もあるので注意が必要です。

▼▼▼auひかり代理店のキャッシュバック比較はこちら!

プロバイダからのキャッシュバック

プロバイダとは、ざっくり言って「auひかり」のインターネット回線に接続してくれる会社の事です。auひかりを申し込む場合、プロバイダを指定の7社から選ぶ必要があります。

  • ・au one net
  • ・So-net
  • ・BIGLOBE
  • ・@nifty
  • ・@TCOM
  • ・ASAHINET
  • ・DTI

どのプロバイダと契約しても接続スピードもサービス内容もそれほど変わりません。
ただし、プロバイダによって貰えるキャッシュバック金額が異なります。
中でもSo-netとBIGLOBEは他社に比べて高額のキャッシュバックを行っています。auひかりの代理店から申し込む場合は、大抵どちらか、あるいは、両方共「指定プロバイダ」になっていますので、プロバイダにこだわりがなければ、この二つから選ぶのが良いでしょう。

auひかりを申し込むと、代理店から届く書類にプロバイダへのキャッシュバック申請の案内が同封されています。
その後、プロバイダからキャッシュバック申請手続きの案内が書類かメールで届きますので、案内に従ってキャッシュバックの申請を行います。

尚、契約内容やプロバイダによって、プロバイダから申請案内が届く時期、キャッシュバックを受け取る時期が異なります。
また、プロバイダに直接申し込んだ場合と、代理店から申し込んだ場合とではキャッシュバック金額が異なりますのでご注意ください。

so-netの場合のキャッシュバック申請事例

auひかり開通後

So-netのマイページの、「キャンペーン適用状況」の項目からキャッシュバックキャンペーンの受取申請期間を確認できます。忘れずチェックしましょう。

開通から約4ヶ月後【受取申請期間】

受取申請期間開始のメールが届きます。
案内に従ってマイページから該当キャンペーンの受取申請を行います。この時、キャッシュバックの振込先口座の指定を行います。
申請期間は受付開始から1ヶ月半です。忘れずに申請しましょう。

申請の翌日~2週間程度

振込完了のメールが届きます。振込口座の通帳を確認しましょう。

BIGLOBEの場合のキャッシュバック申請事例

auひかり開通から1~2週間後

BIGLOBEからキャッシュバック申請案内の書類が郵送されてきます。
案内に従ってマイページへログインし、指定のアンケートに回答します。

アンケート回答期限は半年以上の余裕がありますが、申請は忘れないようにしましょう。

アンケート回答から3ヵ月後

BIGLOBEからキャッシュバック分の「振替払出証書」が郵送されてきます。
必要事項を記載し押印した「振替払出証書」と「本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)」をゆうちょ銀行または郵便局へ持参し、換金します(※手数料などは一切掛かりません。額面の金額を受け取る事が出来ます)。

他社からの乗り換えの場合

auスタートサポート

他社からauひかりへ乗り換えた時に発生した解約違約金をau(KDDI)が肩代わりしてくれるサービスです。
厳密にはキャッシュバックではありませんが、他社のサービスを解約した時に発生した違約金の請求書の写しをauに郵送すると、払った解約違約金相当額が3万円まで貰えます。

auスタートサポートの受取方法は以下の2種類です。

  • auWALLETプリペードカードへのチャージ:申請の約1ヶ月後
  • 郵便為替:申請の約1~2ヶ月後

解約違約金相当額が、auWALLETプリペードカードへの1度のチャージ金額の上限、または、郵便為替での還元額の上限を超えた場合は、差額相当分がauひかり月額利用料から差し引かれます。

au WALLET プリペイドカード

auの携帯電話・auひかり等のauユーザーならば、誰でも作成できるプリペードカードです。
チャージした金額分をクレジットカードのようににお店やインターネットでのお買い物に使えて、ポイントもたまります。
発行審査はありません。発行手数料も年会費も無料。チャージにも手数料はかかりません。

まとめ

ちょっと面倒かもしれませんが、これがauひかりの高額キャッシュバックとしてまとまった金額を受け取る方法なのですから、ある程度は許容するしかありません。

あとは、金額や条件などを総合的に検討して貴方に合ったauひかり代理店の高額キャッシュバックを探すだけ。
当サイトでは代理店のキャンペーを総合的に比較検討したページを用意しましたので、是非参照してみてください。

代理店
  • 適正CB額
  • 受取時期
  • 手続き
詳細
NEXT
  • 50,000円
  • 翌月
  • 簡単
詳細
NNコミュニケーションズ
  • 50,000円
  • 翌月
  • 簡単
詳細
アウンカンパニー
  • 50,000円
  • 翌月
  • 簡単
詳細
フルコミット
  • 42,000円
  • 翌月
  • 簡単
詳細
株式会社レジェンド
  • 40,000円
  • 約10ヵ月後
  • 面倒
詳細
株式会社25
  • 40,000円
  • 約12ヵ月後
  • 面倒
詳細